もっとはうす > 物件一覧 > レオパレスアスター

レオパレスアスター

レオパレスアスター

快適に通勤や通学ができる、徒歩2分に駅がある物件です。マンションタイプのお部屋です。大阪市城東区エリアと関目付近のお部屋探しなら当社へ。あなたからのお問い合せをスタッフ一同お待ちしております。

所在地 交通 建物
大阪府大阪市城東区関目5丁目3-20 京阪本線関目」駅 徒歩2分
地下鉄今里筋線関目成育」駅 徒歩2分
築12年
4階建
鉄骨造

物件情報

外観もきれいです

※写真や図と実際の現状とが異なる場合は現状を優先させて頂きます

  • 外観もきれいです
  • 【その他】レオパレスアスター
  • 【その他】レオパレスアスター
  • 2階以上はじゅうたんとなります
  • 2階以上はじゅうたんとなります
  • 2階以上はじゅうたんとなります
  • 【その他】レオパレスアスター
  • ウォークインクローゼット
  • 玄関です
  • 【その他】レオパレスアスター
  • 日々の疲れを癒すお風呂付です
  • お料理しやすいキッチンです

※ご覧になりたい写真をクリックすると
拡大されて表示されます。

コメント【外観】外観もきれいです

情報の見方

レオパレスアスター の物件概要

【マンション】

所在地 大阪府大阪市城東区関目5丁目3-20
交通
賃料 6.1万円~6.4万円 管理費・共益費 7,000円
面積 20.81㎡ 築年月(築年数) 2009年 4月 ( 築12年 )
種別/構造 マンション / 鉄骨造 階建 4階建
備考 徒歩2分の距離に駅がある物件で、アクセス良好です。防犯対策もバッチリなマンションタイプの物件です。お客様のご希望の条件をお聞かせ下さい。当社からお客様のお求めの条件に合った物件をご紹介させていただきます。
取扱会社
  • もっとはうす
  • 大阪府大阪市東成区東小橋1丁目15-2 オフィスT&M 201号
  • TEL:06-6971-5165
  • 大阪府知事 (2) 第58208号 建築工事業
  • 一般社団法人大阪府宅地建物取引業協会

※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。

レオパレスアスター へのお問い合わせは もっとはうすまで

06-6971-5165

〒537-0024

大阪府大阪市東成区東小橋1丁目15-2 オフィスT&M 201号

10:30~20:00 営業時間外対応可能  定休日:不定休

お問い合わせ

レオパレスアスターの空室情報

所在階 賃料 管理費・共益費 敷金/礼金/保証金/償却/敷引 間取り 面積 詳細 検討リスト
1階 6.1万円 7,000円 0ヶ月/ 0ヶ月/ -/ -/ - 1K
20.81㎡ 詳細を見る 追加する
3階 6.3万円 7,000円 0ヶ月/ 0ヶ月/ -/ -/ - 1K
20.81㎡ 詳細を見る 追加する
3階 6.4万円 7,000円 0ヶ月/ 0ヶ月/ -/ -/ - 1K
20.81㎡ 詳細を見る 追加する
4階 6.3万円 7,000円 0ヶ月/ 0.5ヶ月/ -/ -/ - 1K
20.81㎡ 詳細を見る 追加する
4階 6.3万円 7,000円 0ヶ月/ 0ヶ月/ -/ -/ - 1K
20.81㎡ 詳細を見る 追加する

レオパレスアスターへのお問い合わせ

必要項目の入力

0/0
必須項目完了

確認画面へ
お進み下さい

0/0
必須項目完了

確認画面へ
お進み下さい

必須

お名前

必須

メールアドレス

任意

内容

【レオパレスアスターへのお問い合わせ】

未入力項目があります

▼ご希望の物件をお探しします
物件リクエスト

おすすめ物件

【仲介手数料無料】グランピア蒲生の画像

【仲介手数料無料】グランピア蒲生

大阪府大阪市城東区中央1丁目

地下鉄長堀鶴見緑地「蒲生四丁目」駅 徒歩4分

築34年

レオパレスフィオレの画像

レオパレスフィオレ

大阪府大阪市城東区東中浜2丁目

地下鉄中央線「緑橋」駅 徒歩7分

築17年

レオパレスエクセルライフの画像

レオパレスエクセルライフ

大阪府大阪市城東区永田1丁目

地下鉄中央線「深江橋」駅 徒歩15分

築17年

レオパレスオーパス深江橋の画像

レオパレスオーパス深江橋

大阪府大阪市城東区諏訪2丁目

片町線「放出」駅 徒歩9分

築21年

会社概要

会社画像
もっとはうす
  • 〒537-0024
  • 大阪府大阪市東成区東小橋1丁目15-2 オフィスT&M 201号
  • TEL/06-6971-5165
  • FAX/06-6971-5166
  • 大阪府知事 (2) 第58208号
    建築工事業

トップへ戻る