もっとはうす > 物件一覧 > エスティライフ梅田新道

エスティライフ梅田新道

エスティライフ梅田新道

エスティライフ梅田新道の詳しい情報。防犯対策もバッチリなマンションタイプの物件です。エレベーターがある物件です。駅まで徒歩5分の立地が魅力的な、利便性の高い物件です。大阪市北区エリアのことなら、地域に特化した当社にお問い合わせを!確かな地域情報と賃貸情報をご提供いたしますので、ご安心して住まい探しをお任せ下さい。

所在地 交通 建物
大阪府大阪市北区兎我野町15-3

大阪環状線大阪」駅 徒歩4~5分

地下鉄御堂筋線淀屋橋」駅 徒歩8分

築23年
11階建
鉄骨鉄筋コンクリート

物件情報

【外観】 | エスティライフ梅田新道 | 外観です

※写真や図と実際の現状とが異なる場合は現状を優先させていただきます

  • 【外観】 | エスティライフ梅田新道 | 外観です
  • 【内装】 | エスティライフ梅田新道 | 内装です
  • 【内装】 | エスティライフ梅田新道 | きれいな内装です
  • 【内装】 | エスティライフ梅田新道 | 内装です
  • 【内装】 | エスティライフ梅田新道 | きれいな内装です

※ご覧になりたい写真をクリックすると
拡大されて表示されます。

コメント【外観】外観です

情報の見方

エスティライフ梅田新道 の物件概要

【マンション】

所在地 大阪府大阪市北区兎我野町15-3
交通
賃料 6.15万円 管理費・共益費 11,000円
面積 18.90㎡ 築年月(築年数) 2001年 3月 ( 築23年 )
種別/構造 マンション / 鉄骨鉄筋コンクリート 階建 11階建
備考 大阪市北区エリアでの住まいなら、住み心地も快適な「エスティライフ梅田新道」はいかがでしょうか。徒歩5分で駅にアクセスできる物件です。こちらの物件はエレベーター付きです。地上11階建ての物件。転勤、単身赴任などお引越しが決まった方はお気軽に当社へお問い合せ下さい。大阪市北区エリアや大阪付近の情報が豊富です。
取扱会社
  • もっとはうす(株式会社ARCTURUS)
  • 大阪府大阪市東成区東小橋1丁目15-2 オフィスT&M 201号
  • TEL:06-6971-5165
  • 大阪府知事 (1) 第63021号 居住支援法人 大居134、 建築工事業
  • 一般社団法人大阪府宅地建物取引業協会

※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。

エスティライフ梅田新道 へのお問い合わせは もっとはうす(株式会社ARCTURUS)まで

06-6971-5165

〒537-0024

大阪府大阪市東成区東小橋1丁目15-2 オフィスT&M 201号

10:30~20:00 営業時間外対応可能  定休日:水曜日

お問い合わせ

エスティライフ梅田新道の空室情報

所在階 賃料 管理費・共益費 敷金/礼金/保証金/償却/敷引 間取り 面積 詳細 検討リスト
6階 6.15万円 11,000円 0ヶ月/ 1ヶ月/ -/ -/ - 1K
18.90㎡ 詳細を見る 追加する

エスティライフ梅田新道へのお問い合わせ

必要項目の入力

0/0
必須項目完了

確認画面へ
お進み下さい

0/0
必須項目完了

確認画面へ
お進み下さい

必須

お名前

必須

メールアドレス

任意

内容

【エスティライフ梅田新道へのお問い合わせ】

利用規約及びプライバシーポリシーを必ずお読みください。左記内容に同意いただいた場合は、確認画面へお進み下さい。

未入力項目があります

▼ご希望の物件をお探しします
物件リクエスト

おすすめ物件

エスリード梅田新道第2の画像

エスリード梅田新道第2

大阪府大阪市北区西天満4丁目

大阪環状線「大阪」駅 徒歩8分

築24年

ラナップスクエア東梅田の画像

ラナップスクエア東梅田

大阪府大阪市北区浮田1丁目

地下鉄堺筋線「天神橋筋六丁目」駅 徒歩3分

築20年

ル・パルトネール梅田北の画像

ル・パルトネール梅田北

大阪府大阪市北区豊崎1丁目

阪急神戸本線「大阪梅田」駅 徒歩9分

築10年

プレサンス梅田北ディアの画像

プレサンス梅田北ディア

大阪府大阪市北区大淀北1丁目

阪急神戸本線「中津」駅 徒歩6分

築5年

会社概要

会社画像
もっとはうす(株式会社ARCTURUS)
  • 〒537-0024
  • 大阪府大阪市東成区東小橋1丁目15-2 オフィスT&M 201号
  • TEL/06-6971-5165
  • FAX/06-6971-5166
  • 大阪府知事 (1) 第63021号
    居住支援法人 大居134
    建築工事業

トップへ戻る